第38回 阪神の子供たちにオリジナルノートを作る会

第38回目の更新です。

こんにちは、代表の犬塚です。
西宮・芦屋・東灘の幼稚園、保育園の子供たち1人1人を撮って
それを表紙にしたオリジナルノートを作る!

というボランティア活動も2回目になりました。
20年前の阪神淡路大震災を経験し、2011年の東日本大震災で
感じることは、ボランティアをすることが偽善者とか
いい格好してるとか思われないかな?
などと気にしなくていんだということでした。

DSC05961

今年も僕らの自己満足のために、楽しみのために2500冊の
オリジナルノートを子供たちにプレゼントする予定です。

DSC05970

待っててね!
 
 
 
本店外観ブログ用

(株)いぬづか写真室 本店
〒662-0974 兵庫県西宮市社家町1-1 TEL0798-35-6363
いぬづか写真室公式ホームページ
ブライト・フォトスタジオ公式ホームページ

第38回 阪神の子供たちにオリジナルノートを作る会」への2件のフィードバック

  1. かややん様、いつもご利用いただきありがとうございます!

    息子さまの件はお母様と同様に、私たちも残念に思います。
    そして園の先生方もきっと同じ思いでしょう。

    この活動は阪神間の幼稚園保育園を中心に、完全にボランティアで行っています。
    西宮市南部・芦屋市・灘区・・・と、私達が活動出来る範囲、全ての園にご案内をお送りし、
    先生方にご賛同、ご協力、そしてお忙しい中予定を空けていただくことができる。
    とお約束いただいた園へおうかがいしております。

    残念ながら、さまざまな理由で参加できなかった園もあるかと存じますが、
    どうかご了承いただければと思います。

    いいね

  2. いつもイベント時にはいぬづかさんで家族写真を撮っていただいてます。

    うちの息子は去年芦屋の甲陽幼稚園を卒業したのですが、このノートいただけなかったんです。
    芦屋の他の幼稚園のお友達はみんないただいてたのですが…。
    それって幼稚園側からお断りしたのでしょうか?
    同じ芦屋市なのになぁ…と淋しく思ったので。

    いいね

コメントは受け付けていません。