第80回 ちょっと早いけど、桃の節句。

こんばんは、M子です。

3月3日はひなまつり。もともとは女の子だけのお祭りではなく、春を寿ぎ、無病息災を願う厄祓い行事なのだそうです。

なぜ「桃」なのか…。

まず、旧暦の3月3日あたりに桃の花が咲く季節である事。もともと桃の花には浄化の意味があり、ひな祭り自体が厄払いの風習を起源としている。桃は不老長寿を与える植物と言われ、桃太郎が桃から生まれるのも生命力の証、なのだそうです。

花びらの形が、なんとも愛らしいですね。
花びらの形が、なんとも愛らしいですね。

桃の花というと、ピンクで可愛らしいイメージなので、「不老長寿」や「生命力の証」はちょっと意外でした。

女の子のお人形遊びと合わさって、現代では女の子の健やかな成長を祝うお祭りになりました。生まれて初めて迎える「初節句」は感慨もひとしおですね。

先日撮影用のお雛様を出しました。

取り扱いに緊張します。
取り扱いに緊張します。

 

hina2
美男美女です。

hina1

いぬづか写真室でも、ささやかなお雛飾りをご用意してお嬢様をお待ちしております。2月26日までは10%OFFのキャンペーン中です。

本店外観ブログ用

(株)いぬづか写真室 本店
〒662-0974 兵庫県西宮市社家町1-1 TEL0798-35-6363
いぬづか写真室公式ホームページ
ブライト・フォトスタジオ公式ホームページ