第91回 端午の節句

もーいーくつ寝ーるーとー、こーどーもーのー日っ!!!!デデーン!!
端午の節句鎧兜

久々の更新になってしまいました・・・
こんにちは、今回は端午の節句について本店スタッフがお送りいたします。

さて、端午・・・たんご・・・TANGOって何だ!?
京都の海側発祥!?まさか軽やかなステップのアレ!?
端っこの馬の日に、鯉を空に浮かべて、兜を飾って餅を食べる・・・
端っこ・・・??

という事で調べてみました。

十二支で午が五月なんですね、私は旧暦を何年経っても覚えられません。
が、午なんて言葉は十二支くらいでしか聞きませんものね。
で、何が「端」なのかというと・・・
なんと最初は一日が端午の日だったそうです!
そこから「午」と「五」が同じ読み方で・・・という風に変化していった。
とネットに書いてありました。

私の疑問はスッキリ解決です!

残る謎は鯉のぼりや五月人形の由来等ですが、
それは来年の端午の節句の時に残しておきましょう!笑

なぜならブログのネタを温存しておかないとそうまさに今!
お節句の撮影時期真っ只中です!
冒頭の鎧兜をバックに、初節句をむかえたお子様たちが頑張って撮影に臨んでいます!
いぬづか写真室 端午の節句の撮影風景

この鎧兜の正面、文字が入っている上くらいに、お子様が座っての撮影です!
さて、私たちも頑張らないと!

本店外観ブログ用

(株)いぬづか写真室 本店
〒662-0974 兵庫県西宮市社家町1-1 TEL0798-35-6363
いぬづか写真室公式ホームページ
ブライト・フォトスタジオ公式ホームページ

広告